2028年02月05日

はじめに。(※10/11 少し改定)

・いきなり「超音戦士ボーグマン」に再燃したせいで、やり場のないアレコレをどうにかするために開設したブログ。気が済んだら放置上等になります。
・再燃のきっかけがリョウ×アニスなので、そういう方向メインで。
・当時を思い出しつつ、今だから云える戯言とか二次創作とか、ひっそりまったり進行。のはず。あと昭和〜平成初期ぐらいの懐かしアニメも採り上げるかも。
・うっかりここを目にした同世代の方々対象&えっちネタ有りなので18歳未満の方の閲覧はお断りします。
・別方面で腐れな活動してますがここでは予定なし。しかし軽いネタであってもホモダメ! ゼッタイ! と云うナイーブな方は回避推奨。
・連絡等ありましたら各記事のコメント欄(スパム対策用の簡単なパスワード入力必須。本文以外は未記入でもOKです)か、下記メールアドレスからお願いします。(↓のWEB拍手は拍手のみでメッセージは送れません)
MAIL:yskz-red☆yoshikazuya.sakura.tv(☆→@)
・ブログに掲載した文章や画像の無断転載は禁止です。いないと思いますがお約束なので。

作品のみ閲覧される方は下記リンク先へどうぞ。
マンガ・お絵描きログ置き場

管理人:はらよしかず

■関連リンク
よしかず屋(本館サイト)http://yoshikazuya.sakura.tv/
(ストリートファイター総合とよろず・女性向け18禁コンテンツ有)
よしかず屋雑記:http://yoshikazuya.sblo.jp/
(よろず感想ブログ。週刊少年サンデーとドリフターズが多めです)

posted by はらよしかず at 00:00| 日記

2017年04月26日

【やっぱりね】続・ボーグマン29周年記念日あふたー。

5月こそーはー(遠い目)。

らくがきアップしたかったんですがクリスタの起動すらほとんどできず、結局あまりお絵描きできない4月となりました。でもやっとさよならオタグッズ! 駿河屋でいいひとに買われるんだよ! ができたし、魔窟という名の押し入れの整理も一段落ついたので、まあぼちぼちと。しかし来月はたぶん新PCをお迎えするための準備に追われている予感。クリスタで普通にお絵描きしてもスネない環境が早くほちい。
ちなみに押し入れからは、とっくに処分したと思っていたビデオテープが大量に見つかったので、ちょっとずつ中身を見て行こうかと。わたくしきちんとラベリングする習慣がないもので、どれに何を録画したのとんと検討つかない分が多くて…(;´Д`)しかしアイアンリーガーと書かれたテープが多かったので、この機会に見直したいです。たぶん十郎太の美味しい回ばっかり集めた分だと思う。

という雑談はここまでで、とりあえず前回の続き。

rac-1.jpg


ぬーたいぷの何周年記念号だったかに掲載されたイラスト。このイラストもめっちゃ好きです。ここまでは本当に文句なしですな。何が? と問う野暮なひとはおるまいな?
菊池氏がボーグマンという素材に馴染み切ったのが感じられる、いいイラストだと思います。数をこなしたからこそというか、それだけ息長く付き合った作品ということですよね。もしTVシリーズの本編に関わっていたら気が済んじゃって、この領域にたどり着けなかったんじゃないでしょうか。

設定資料集からあんまり知られてなさそうな分を。

bm-settei-1.jpg


モブっ子たち。デヴとかガリ勉メガネとか動いたらよさげな子たちばっかりなのに、残ったのはレイコちゃんとサトミちゃんだけという。デヴ属性は乱堂、ガリ勉属性はトオルに振ったせいなのかなあ。メガネ枠は欲しかったですよね。
ボーグマンの残念な点のひとつは、サイソニック学園の規模の大きさに反して登場する子供たちが少なく、学園の描写に奥行きが感じられなかったところです。アニスとチャックの受け持ちの生徒とか、もっといろんな子供たちが出てきても良かったような。トラブルメーカー枠がシンジに集中したのも、シンジのキャラ的にマイナスに働いたと思いますし。3話のジュンくんとかグレイタウンの3人組とか、その辺を広げていく意図は感じられていただけに、何故できなくなったのか気になります。10話は会川さん的に苦し紛れなエピソードだったそうですが、ああいうゲストポジションな子供が出てくる話はもっと見たかったかも。

そしてスーパー松岡タイム。もしかしたら松岡洋子さんは、ボーグマンでは山ちゃんに次いで仕事されてるんじゃないかしら。

bm-settei-2.jpg


エピローグで経産婦となった巨乳女教師(ウソは云ってない)。マリモ先生は5話でぷっつり霊圧が途絶え、27話で突然復活した謎の経緯を持つ先生だったりするんですよね。キャンプ回にぐらい出ても良かったはずなのになんでなんだろう。
しかし復活してからは、メモリーの替わりに(シンジ以外の)子供たちを守り抜いたり、美姫登場でチャックに自動的に失恋したものの、バーガー署長とのフラグ進行でフォローされたりと、結構おいしい扱いされてるんですよね。後半コメディリリーフとして貢献したお蔭でしょうか。
32話でチャックと間違えてバーガー署長に抱きついた後、どういう風にラブがコメることになったのか。わたしだけじゃなく他のひとも気にすればいいと思います(何)。しかしFOREVER、マリモ・バーガーとかすごい字面ですな。子供は全員年子に見えるんですがお産軽いんかな(ひどい邪推)。

bm-settei-3.jpg


メガロビルの真下にまったく同じもの作ってロボットもいっぱい生産とか、予算食いまくりの企画を提出して失敗した後はケチが付きまくった挙句、同僚のロングモミアゲ男のパワハラで死亡した社畜BBA
フェルミナは(あくまで私見ですが)残念なキャラというか、デザインも声もいいのに描写の魅力の無さが最後まで気になりました。これ云っちゃうと妖魔陣営そのものが惜しくなるんですが。元人間だけどいろいろあって滅べ人類でメッシュに賛同して妖魔になりました! という設定なはずなんですが、本編ではその辺ほとんど語られなかったので、ただのワルイヒトでしかなかったのが本当に惜しい。ちゃんと描いてもらえたのってダストジードだけなんですよね。
フェルミナ含めた妖魔陣営の設定は、もう1回調べてここで整理したいと思います。優先順位は低いけどヽ(´ー`)ノ
再燃して改めてデザインを見直した際に、左目の白目部分にハイライトが入っていたのに気が付きました。オッドアイ的というか、当時では斬新だったんじゃないでしょうか。やっぱり勿体ないなあ。

あと前回載せ損ねていた(忘れていた)分。

d-ryo2.jpg

d-ryo3.jpg


びんぼっちゃま…ドリームフィギア(間違いではない)リョウの画像。箱の中身はしょぼ…シンプルな構成になっております。そして箱裏の説明の図が鍛え直しすぎな件。当時親にコレ買ってもらったお子たちは、ブンドドしてて楽しかったんでしょうか。なんかセガは子供向け玩具に関しては売込みが下手だったととしあきが云ってたような(ウロ)。

これも忘れてました。ぬりえのせいかい。

seikai.jpg


こたえあわせはおわったかな? ぜんぶわかったよいこはアニスせんせいのうすいえっちなほんをあげよう! きみのおしいれのだんぼーるのなかをさがしたらみつかるよ!ヽ(´ー`)ノ
タグ:フィギュア
posted by はらよしかず at 00:00| Comment(0) | ボーグマン

2017年04月19日

ボーグマン29周年記念日あふたー。

4月は時間ができてマンガとかいっぱい描く予定でした。しかしもっかい駿河屋に大量のオタグッズを送るための部屋の整理がクライマックス直前で、それが落ち着いたら新PCの導入に向けて動く予定なので、あまりクリスタを動かせてないという現実。何をどういじっても、機嫌が悪いとペンツールを変えただけでしゃっくりを起こして止まる現PCでの作業に疲れたので、近日中になんとかしたい(通帳の残高を見つめながら)。

そんな近況はさておき、4/13についったで流したボーグマン関係の画像をここでも掲載。リョウ・チャック・アニスの“3人”にテーマを絞り、ネットでもあまり見かけない画像をチョイスしました。LD-BOXのジャケ絵がメインです。ボーグマンはどうしても菊池ビジュアル至上になりがちですが、他スタッフのイラストにもステキな作品はいっぱいあるんですよね。前田明寿さんとか、時々本家超えレベルのアニス描いておられましたし。

rac-5.jpg

LD-BOX1-1のジャケット画。これはU-NEXTのボーグマン配信ページでも使われている画像ですが、私的にオーソドックスな構図とリョウの童顔がお気に入りなので。原画は鈴木辰也氏です。太目の主線がいい味出してますね。
全然関係ないんですが、プリッツとU-NEXTのコラボキャンペーンで、プリッツ買うと24時間限定でU-NEXTが視聴できるとかで、これでジリオン見ようかしらとコードを溜めこみ中。お蔭で発酵バター味食べ過ぎ問題発生。

rac-6.jpg

LD-BOX2-3のジャケット画。大畑晃一氏のイラストです。無骨な雰囲気がカッコいい。ボーグマンは大畑氏の貢献も大きいと思うのですが、そこまで触れて語る方が少ないのが残念。個人的には妖魔のデザインがちょっとシャープすぎたというか、サイメビの森木デザイン的な禍々しさが欲しかった気がせんでもないですが、今更すぎますね。そうしちゃってたら視聴者の年齢層が合わなくなってたかも知れませんけど。

rac-4.jpg

LD-BOX2-4のジャケット画。みんな大好き13話の作監・松尾慎氏のイラストです。妖魔王を倒したボーグマンたちの「帰還」の描写がお見事。リョウがボロボロになったサンダー拾い上げて、チャックやアニスたちと声を掛け合って合流した様子を妄想せざるを得ない。同時にその“代償”と向き合うところまで想像してしまってほろ苦いですが。

んで、やっぱり3人セットのイラストと云えばコレ。

rac-3.jpg

バラ売り版のLD1巻。駿河屋のセールで状態良好なのが買えてハッピーです。2-3巻もいいのが買えたので、また時間を見てスキャンしたいです。
このイラストが菊池氏のボーグマンの版権イラストの中ではいっちゃん好きです。この画のリョウが文句なしに好きで、これを意識して描こうとしていっつも挫折して諦めた負け犬のアカウントは(略)。そしてアニスのテントおっぱいが最高である。しかしチャックは終始安定しないというか、スタッフの中では菊池氏がいちばんキャラ表に似せて描けなかったんじゃないでしょうか。それだけ模索が続いたキャラとも云えますけど。彼はラバレがピークかなあ。
びふぉーあふたーでブルーレイの…という考えが脳を横切りましたが、鬼の所業なので止めました。実行していたらきっと作業中に大粒の涙を流していた(何だと)。

そして当日のついったより。


バトルフィギュアのCM画像。この画像の通りの出来だったら奥でとっくに落としてるものを、現実はこうだったのですから(これはヤフオク画像からの拾いものです)。

d-ryo1.jpg

バトルフィギュア単品リリース版? のリョウ。なんというびんぼっちゃま。背後を攻撃されたら即お陀仏間違いなしである。いくらリョウがメット破壊マンだからって、ここで予算削ることないじゃんメモリー! とツッコミを入れずにいられませんでした。アニスならご褒美と云えなくもなかったけど(えー)。

あとコレ。


放映当時の番宣用テレホンカード。菊池氏の同人誌と画集でのコメントによると、クライアントに二号影をカットされた挙句に原画を紛失されたそうで、画集では全部描き直されてました。あれはあれでいいものですが、こっちの方が好みで困るこまらない。このテレカがオクに出たら欲しいですがプレ値つきそうですねー。描き直し前と云えば、OUTのアニスポスターもいまだに諦めきれないんですが、難しいかなあ。ハンタのビヨンドの精神で待…そういえば続きまだか!(突然思い出して発狂するBBA)

他にもいろいろ出したい画像やTLはあるのですが、今回はここまで。来週がやっぱり慌ただしいようなら続きやるかも知れません。お星さまにお願い。アニスを描いただけでお駄賃くれるセレブが私の前に現れますように…☆(さいてい)
タグ:フィギュア
posted by はらよしかず at 00:00| Comment(0) | ボーグマン

2017年04月12日

ボーグマン29周年前夜祭。

前回の更新で特にお叱りを受ける訳でもアクセス数が減った訳でもなかったので、そうかこういうのもゆるされるんだ!(ピコーン)と受信した次第です。懐の深いフレンズの皆様のお蔭で選択肢が増えましたありがとうございます。どこまで本気で云ってますかよしかずさん。さあ?(脳内会話)
しかしリョウとチャックの関係性は今まであまり触れてなかったんですが、男同士の友情を女のわたしが踏み込んで語るのも野暮な気がして、あまり採り上げる気にならないんですよね。でも本編やOAVの随所で窺える信頼関係的な部分は、またの機会に触れたいです。スペースブロック時代の他愛ないやりとり妄想はいつかマンガにしたい。そこはやおらないので安心していただきたい。現時点では(えっ)。

さて明日(4/13)はボーグマン放映29周年ですよ。リアルタイムで付き合ってないわたしが祝うのもなんなのですが、当日はついったでアレコレ放流しようかなーと仕込み中です。
今回はその仕込みの一部と、それとはまた別で用意していたブツをご紹介。

anice-poska1.jpg


先日奥で落札したアニスのポストカード。アニメージュの付録なのですが何月号かは未確認です。12周年って何月号になるんかしら…。
このイラスト自体は画集にも掲載されているので、既にアニスフォルダに入っている方も多いと思うのですが、注目すべきはこの裏面。

anice-poska2.jpg

anice-poska3.jpg


この菊池氏がさらっと描いたと思われるアニスに魅かれて落札したのでした。この時期ぐらいまでの菊池氏は何を描いても魅力に溢れていた、いい時代でしたよね…(遠い目)。

もういっこ奥から。画像スクショで入札はしてないです。

images.jpg


個人経営と思われるヘアーサロンの販促? テレカ。見た瞬間、もういろいろ疑問符が嵐となって舞い上がりました。ボーグマン放映前から存在していて、偶然にも「アニス」という店名だったのか。店長がアニスを拗らせて店の名前を変えたのか。それとも開店時にそう付けたのか。なんにせよ、わざわざこんなテレカ作るぐらいだから、アニスに関しては相当の猛者だったことだけは確かでしょう(敬礼)。
…まさかまだ営業中だったりしませんよね? してたらちょっと行ってみたい(ボソリ)。
このテレカ、奥で初めて見かけた際には5000円ちょいで落札されており、二度目に見かけた時にはそれぐらいの即決価格が設定されておりましたが入札されず仕舞いだったというオチ。

でもってらくがき。もうちょっとしたら腰据えてお絵描きできる時間が増えると思うのですが、部屋の整理と新PC導入の問題を片付けんとなかなかーなかなかー(;´Д‘)

lrrakugaki.jpg


なんとなく描いたNTRれ主人公。リョウはうすいほんじゃいつもそんな立場ですよねとか野郎タブー中のタブーに(画像略)。
いや、あの幻覚の中のアニスは仲間の男(と生徒)をわざわざプールに連れてきて、周囲に内緒で付き合っていた彼ぴを紹介する気でいたのかと思うと、その外道ぶりにニヤニヤせざるを得なかったので(ひどい)。今となっては仲間の立場に甘えまくって女の子扱いしなかったクセに、独占欲だけはいっちょまえだったリョウの狼狽えぶりを楽しむ場面となりましたよねアレ。嫌なBBAですねよしかずさん。えっみんなそうじゃないの?(脳内会話2回目)
あと、アニスがリョウでもチャックでもない、未知の彼氏に見せる乙女な表情というのもちょっと描いてみたかったのでした。なんというむごい所業。でも園田氏はそういうアニスを(幻に終わった)小説版で描く気だったと思ってますけど。余計なお世話ですが、矢立文庫のライジンオー新作ノベルがファンの期待を裏切る内容にならんといいですね。あ、ボーグマンのことは忘れたままでいいです(能面)。

あと、29周年記念でみんなであそぼう! ということでぬりえからチョイス。

nurie-matigai.jpg


まだ紹介していない「おはなし」と並んで、わたしの腹筋にホワイトファングを喰らわせたおあそびページより「まちがいさがし」です。もう左側のビジュアルの何もかもが、視界に入る度にわたしを打ちのめしますもうゆるして!(prpr)
まちがいは5こあります。さがしてみてください。そして、HAHAHAオバチャンをなめたらアカンでーと軽い気持ちで挑戦し、最後の5個目探しで「あ、…あれ?」となったのはわたしだけじゃないと、誰か励ましてくださいおねがい!(涙目)そしてせいかいはCMのあと!(メッシュ様の中の人声で)
posted by はらよしかず at 00:00| Comment(0) | ボーグマン

2017年04月05日

四月馬鹿の未練。

前回の記事は今までで一番アクセス数が多かったです。いいトシして何をこんなに必死におにんぎょさんのバスタオルを剥こうとしているんだろう…と少し遠い目になりながらも、アップした甲斐はありましたヽ(´ー`)ノ楽しんでいただけましたでしょうか。

アニスカレンダー4月分。

ac-4.jpg

原画は伊藤久美子さん。JSアニスです。しかし完全に日本の小学校ナイズで、本編無視くさいんですがいいじゃないかロリだもの。おまわりさんこっちです。余談ですが、アニスママはアニスにそっくりと脳内で設定してます。

すっぽんぽんアニスで張り切りすぎたせいで、エイプリルフールで予定していたネタをやり損ねました。まあ先週は仕事する・呆ける・寝るの3つしかコマンドが出て来なかったり、当日は駿河屋の買取サービスの手続きでばったばったしていたのもあるんですが。相当いろいろ詰めて送ったはずなのに、部屋のスペースがあまり変わってないのはどういうことなのか。

わたしはすっごく4/1更新でやりたかったネタなのですが、実行したらなけなしのアクセス数が減るんじゃないかと躊躇いが生じて作業が遅延してしまったという、そんなネタの供養です。まあここ見て下さる皆様はみんないいトシの大人なので(断言)、笑って流していただくか、ロリアニス可愛かったなーでこのままブラウザを閉じていただくかしていただきたく思う次第。ここまで予防線を張ったのですから、画像にあるものがすべてですノークレームノーリターンでお願いします。ヤフオクか。

ようこそ雄っぱい
posted by はらよしかず at 00:00| Comment(0) | ボーグマン

2017年03月29日

【メガハウス】ヒロインメモリーズ アニス・ファーム【キャストオフ編】

DSC_0072.jpg


WEB拍手の有料使用期間が切れたことに気付かなかったせいで、今までここで使用していた分が停止になってました。無料版に差し替えてますが、いっそ止めちゃうかCGI設置するかで悩み中。まあきっとこのままでしょう。

そんな業務連絡はともかく、お待たせしましたぽっち祭りバスタオルはぎ取ったバージョンのレビューよー。オヤジ心はさておいても、やっぱりMAPPAの方が自然でいいかなあとは思います。飾れないのでバスタオル装着のままにしてますけど。
前回より画像多いのと、おおっぴらにアップするのは躊躇われるネタもあるので畳みます。
そういえばふたばのフィギュア板のスレでは菊池氏は監修してないというレスがあり、メガホビブログの該当記事とどっちが本当なのかしら。おしえてエロイひと。

続きを読む
タグ:フィギュア
posted by はらよしかず at 00:00| Comment(0) | ボーグマン