2015年04月01日

やっぱり作業中。

sagyou-2.jpg


あれもこれも同時進行で作業しているせいで、すべてが中途半端に陥ってるという最悪のケース(;´Д‘)
マンガの下描きが終わり切らないうちに次のネーム切りに夢中になってるとかなんでや工藤。
色塗りはさっくり短時間で作業するつもりでいたのに、クリスタでの塗りに慣れてないせいで手間ばっかりが増えてしまった罠。でもペン入れは公式経由で配布されていたカスタマイズペンが非常にしっくりいったせいで楽しかったです。アナログと同じ感覚でなくってもいいんだ…(今更)。

チャック×美姫でちょっと妄想していた時にふと気が付いたんですが、ラバレで美姫がずっとチャックのバギーの助手席に座っていたのは、チャックが彼女とちゃんと上手くいってることを伝える描写であるのは当然なんですが、TVシリーズではアニスの指定席だったそこが美姫のものになっている。つまりアニスの居場所がなくなっていることの表れでもあったんですな。
アニスがあれだけリョウの傍にいることを望んだのは、もちろん恋心ゆえにでしょうが同時に居場所がないが故の孤独感もあったんかなあと。メモリーが生きてたら、彼女と一緒にずっと仕事していくつもりだったんじゃないだろうかとも思いますし。なんとなくですが。
ラバレはアニスがチャックのバギーの助手席から、サンダーの後部座席に落ち着くまでの物語でもあったということでしょうか。まあ穿ちすぎかもですが。

そういえばアニメVの連載インタビュー読み返しまして、もうかなり内容を忘れていたので、菊池さんが最初の絵コンテではリョウとアニスのキスシーンを多くしすぎて村山さんに怒られたという下りに噴かざるをを得ませんでした。あの状況でどんだけちゅっちゅしてたというのか。リア充め。

それと、クラブサンドの同人誌で昔持ってたかどうか思い出せない「rough5」の中古を試しに買ってみたら持ってなかったブツだったので、しらそん連発でした。というか、TVシリーズのリョウとアニスのいい雰囲気のラフがトンデモ燃料になったでござるの巻。もうもうクッソ可愛くてなあ! ああいうのでいいんだよああいうのでェ!(机を叩きながら)菊池さんは何のために描いたラフか思い出せない、とコメントされてましたが、時期的にラストバトルの特典かなんかだったんじゃなかろうか。それと、そのラストバトル関連としか思えないラフもあって驚きました。一応あのポニテアニスもお描きになってたんや…。わたし菊池さんの最初の画集のまえがきにあった、某作品のヒロインのコスチュームがダサイと怒ったエピのヒロインは、ラストバトルのアニスのことじゃないのかと画集買った当時から邪推してたり。

あー、TVシリーズ→FOREVER映像の純情ロマンチカなリョウとアニスももんげー描きたい。ラバレはアレ、完璧にバカップルだから。絶対いろいろしてるから(断言)。改めて一粒で二度美味しい思いをさせていただくよ!(かわいそう)
posted by はらよしかず at 20:54| ボーグマン